7月の勉強会

こんにちは。

学園店の石川 賢です。

 

 

今月は、MRの方をお招きして、新規の作用機序を持つ抗てんかん薬である

「フィコンパ」についての勉強会を行いました。

 

 

「フィコンパ」の特徴・作用機序などはもちろんですが、

てんかんの疫学・メカニズム、発作の種類など、

てんかんという疾患について幅広く講演して頂きました。

 

 

多くの方は「てんかん」と聞くと、意識を失って倒れるものだと思っていると思います。

もちろん、突然意識を失ったり、全身のけいれんが起きたりというタイプもありますが、

体の一部が一瞬ピクッとするだけの発作もあり、その種類は様々です。

 

 

発作の種類が様々あるように、てんかんの治療薬も多くの種類があります。

そして、この度発売になった「フィコンパ」のように新薬も開発されていっています。

てんかんの治療法は薬物治療がメインになりますので、各種薬剤の違い・特徴などを

確実に把握していかないといけないと再認識しました。

 

 

最後に、「てんかん」というとその疾患の性質上、どうしても偏見を持たれがちです。

ですので、どういった発作があるのか、発作が起きている時にどういった対処すればいいのか

といった事を周囲の人達が正しく理解していく必要があると思いました。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM